11月25日

歴史と文化が残る瀬戸内海の街、福山へ

福山市は、古い歴史と文化が残る街で、瀬戸内海に面する素敵なところです。
徳川家康の従兄弟にあたる水野氏が建てたとされている福山城、弘法大志空海が建てたとされている明王院、万葉集にもその美しさが謳われている名勝の鞆の浦、瀬戸内海に美しく浮かぶ弁天島、仙酔島など、福島には見所がとてもたくさんあります。

また、福山市は様々な野菜や果物がたくさん採れるところで、瀬戸内海の海の幸にも恵まれています。
最近はバラの栽培が盛んで、毎年5月にはふくやまバラ祭りが開かれ、福山はバラの街としても全国的に知られるようになっています。

そんな福山市に観光に出かける人は、年々多くなっていますが、福山市に宿泊するなら「カンデオホテルズ」https://www.candeohotels.com/fukuyama/がおすすめです。
アクセスも良く、福山市への観光にとても便利です。
もちろん、ビジネスで福山市に行く人にもおすすめ。
広い部屋も準備されていますので、ファミリーにもおすすめのホテルです。

あと、カンデオホテルズといえば、バイキング式の朝食がとても豪華なことで有名です。
部屋には無線LANも完備されているので、長期滞在にもぴったりです。
福山に行ってみようかなと思われている人は、是非、カンデオホテルズ 福山のホームページをご覧ください。

6月19日

毛穴のセルフケア、実は毛穴を悪化させていませんか?正しいケア方法を知りましょう。

毛穴 エステご自分の顔で一番気になるところはどこですか?

ヤフージャパンのアンケート調査で
「男性と急接近した時、自分の顔で気になるのはどこですか?」という質問に対し、
女性にそれぞれ上位3つまで回答してもらったところ、
1位:毛穴の黒ずみ(50.0%)
2位:毛穴の開き(45.2%)
と、毛穴について悩んでいる方が圧倒的に多いことがわかりました。

かく言う私も毛穴の悩みはつきないのですが、
先日良いセルフケアを探していて、こんなサイトを見つけました。
毛穴のエステ

上記の「毛穴のエステ比較!全国の実力派毛穴エステを徹底比較」というサイトは、
ただのエステ比較や宣伝のサイトではありません。
むしろ、毛穴についての情報サイトです。

ここには、巷の毛穴ケアについての落とし穴がたくさん掲載されていて驚きました。
自分が試したことがあるものばかりで、
もしかしたらそのケアが毛穴の状態を悪化させていたのかもしれないと思うとぞっとします。

普段の洗顔についてのポイントなども掲載されていますし、
エステに通うことで、自分の肌質や肌トラブルを知ることができる、
エステで肌の基本的な力を取り戻した後なら、自宅ケアでもダメージが少なくケアできる等
エステの賢い使い方や選び方についてもたくさんの情報があります。

上記サイトで毛穴のケアについて学んだり、ご自分にあったエステサロンを探したりしてみて下さいね。

5月30日

浅草ウェディング婚シェルジュで結婚式を挙げませんか?


http://www.asakusa-w.com/

こちらではhttp://www.asakusa-w.com/をご紹介します。
そもそも「ウェディングコンシェルジュ」とは、なんでしょうか?それは今、スカイツリーで賑わう浅草で神社での和式神前式やその周辺にある素敵な会場を使っての披露宴を1つのセットにしたとてもお得なプランなのです。
こちらではこだわりの内容から検索することも可能です。

例えば、スカイツリーが見える場所で挙式を挙げたいと思うと、地図から検索すれば一発で探せます。
「浅草」というエリアはいつでもたくさんの観光客で賑わっていますが、下町ならではの風情もあり、その中での神前式のご用命が増えています。
来館予約や資料請求は専用フォームからしていただけます。
衣装の中にはウェディングドレス以外に和装ももちろんあり、その中でも「十二単」が目を引きます。ちなみにこちらの十二単は福呂一榮さんで全て手作りされています。ご存じのように本来は皇后様などがお召しになる衣装でとても重いものですが、着やすいようにアレンジされています。それが白無垢の十二単なのです。

余談ですが、「十二単」とは俗称なんだそうです。本来は着物に重ね着をした姿を指す言葉だそうです。正式なものは20kgもあるそうです。雛祭りの女性の人形は全てこの十二単を着ています。